2018.12.15    Hello!! Welcome to The DIGITAL-BR!! Please view slowly..



医療法人八女発心会 老人介護施設 舞風台

2007年 2月 /ロゴ作成

担当 / Eiko Goto

舞風台

八女発心会グループの
医療介護老人施設 舞風台(ぶふうだい)のロゴ。
人里離れた緑の広い丘にそびえたつこの施設は全て1階縦で何棟かに分かれて
いることが気になっていた。
一見、独立したその住居棟は中央でつながっていた。

あとで聞くとそのどこからでも別の棟にいけるようになっており、
御老人にもスタッフにも分かりやすい造りになっていた。
行き交う御老人達はにこやかでもあり
私が知っている老人介護施設とはイメージがかけ離れていた。
中央のロビーでは何人かのご老人がテレビを見ていた。
おしゃべりをするおばあさん、寡黙のおじいさん
そこには家族と離れて静かに暮らす、酸いも甘いも
しょっぱいも全て知りつくした
人生の大先輩方の暮らす城となっている気がした。

だからこそ、この施設のロゴのデザインが私にとっても
八女発心会様にとっても
一番難しかったのではないかと思う。
【ロゴデザインコンセプト】
方角に合わせた玄亀、青龍、朱雀、白虎の計四つの
住居棟と宇宙の中心と考えられていた
北斗にちなんで名づけられた中央の管理棟を
上空からみた簡潔なマークで表現致しました。
四つの棟を結ぶ中心の管理棟はどこからでも行き来が
出来、皆が安心して楽しく助け合いながら
暮らせる場所、理想郷としての舞風台を
イメージ致しました。
中心には北斗を表現する星のマークが光っております。

このロゴは久留米リハビリテーション学院の
ロゴをもとに共通のイメージをもたせるよう
エンブレムを使用しており白衣の襟を正し
医療、介護、支援に従事するという意味を表します。
ケリューケイオンの杖は前回と同じく
医療のシンボルとして入れています。以前から
ご使用の舞風台の文字を
取り入れることにより近代的になりすぎず、
お年寄りでも親しみを感じられるよう
和の要素も取り入れております。

【カラーコンセプト】
医療法人八女発心会グループは古事にならい
青龍(東・春)、白虎(西・秋)、
朱雀(南・夏)、玄亀(北・冬)を意味します。
舞風台は白虎にあたりますので白と銀を選択しています。
白は少し黄を足し、
銀は深みのある濃いシルバーにすることで
シンプルな組み合わせを奥深い色合いにしています。

医療法人 八女発心会 老人介護施設 舞風台のHP
http://www.himeno.or.jp/

Page Top